毎週サウナ通いするようになったら人生変わった話

no sauna no life.いい汗かいていきましょう。

サウナーとの出会い

2009年頃にお仕事でプロサウナーの方と、ご一緒する機会がありました。その方は、雲の上のような存在の方で、仕事も遊びも全力でされている方でした。ツイッターでサウナ話を見る度にサウナに対して興味を持ち始め、月1で入るようになっていきました。

ただ、そのときは通っていたスポーツジムに併設されているサウナに入っていたので、メインはスポーツでサウナはおまけです。いつ頃入ってたのかSNS遡ってみたところ、4sqのチェックイン履歴が残ってました。なんだこの軽い感じはw

ジムってサウナー

このあと、スポーツジムからも足が遠のき、しばらくサウナ熱が冷めていました。

そんななか、2016年にサウナ大使である漫画家タナカカツキさんの「マンガ サ道」に出会います。そして、東スポWebのタナカカツキさんと清水みさとさんのインタビューに出会います。

今までのサウナは汗をかくだけに注力していましたが、その後の水風呂や外気浴の大切さに触れ、無性にサウナに行きたくなった私ですが、既にスポーツジムは退会済み(在籍会社の変更に伴う福利厚生の兼ね合いで)。サウナを諦めていた私は笹塚の例の店を思い出します。

そうだ!近所に昔気になっていたサウナがあるじゃないか!!以降、私はマルシンスパに毎週通うようになっていきました。

サウナのおかげでポジティブスパイラル

サウナとの出会いはここまでにしまして、サウナ通いをしてから自分自身が変わったことをご紹介します。ちなみに、私はマルシンスパ90分という短めサウナーのため、サウナ→水風呂→外気浴→サウナ→水風呂→お酒or牛乳、が私のマルシンスパでの過ごし方です。

  • 気持ちが前向きになった
  • 肌が綺麗と言われる回数が増えた
  • 寝付きがよくなった
  • 地元帰るときに横浜か平塚に途中下車するようになった(横浜スカイスパor平塚太古の湯)
  • 裸慣れした

精神的な面での変化は、いわゆる「ととのった」による恩恵です。かなり前向きになりました。それに、サウナ通いキッカケからの禁煙&運動習慣再開も合わさり、良い循環になってますし、風邪ひかなくなりました(※個人の感想です)。

サウナだけではダイエットになりません

こんだけ汗かいているんだし、通い続ければ体重も減るんじゃないかと思いました。運動習慣を再開する以前でサウナに週2通いしていたころ、私の体重は微動だに変化しませんでした。ちなみに、食生活を変えずに運動習慣再開したら10kg増えました。なぜだw(ぜんぶ、筋肉のせい)。

そもそも、サウナは脂肪燃焼効果が期待できる有酸素運動(そもそも運動じゃないですからね…)には該当しませんし、サウナだけで脂肪燃焼させようとしたら、20~30分ぐらい入り続ける必要がありそうで、そこまでやるんだったらウォーキングした方がよっぽど健全でしたね。

とはいえ、前にも書いたようにポジティブになれるので、ダイエットにも前向きに取り組めるようになるのではと。そういった捉え方であれば、ダイエットの取り組みに間接的な効果はあると思います。今まで一歩踏み出せなかった、卒煙&運動習慣もサウナきっかけだったりしますので。「サウナ行ったら人生変わったwww」って、どこかで見たことある書き込みができるぐらい私の中で良い変化になりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする