新規ユーザーでダイレクトが多い原因と解決策

管理している某サイトで、やたらノーリファラーのセッションが多く、メルマガ施策もやっていなかったので、ブックマークを多くのユーザーにしていただき本当にありがたいと感じていました。
しかし、よくよく見ると、ダイレクト扱いのセッションのうち、新規ユーザー率が8割強!URLを誰からかに聞いて直接アドレスバーに叩き込む方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、それにしても多すぎる。原因を調べていくうちに、きっとこれが原因だろうという行動を発見しました。

同じドメインで複数コンテンツがありGAのプロパティが分かれている

GAのプロパティが分かれているのは把握しており、この経路はてっきり外部リファラーになるものだと思っていました。実態はNO REFERERーー!!(高山選手風に)

これはやってしまいましたなぁ

ロイヤリティが高いユーザーが沢山いますという報告をしてましたが明らかなミスリード。新規ユーザーの数値を流し見してたのがいけなかったんですよおっかさん。

では、どうやって解決すれば良いのでしょうか?

ユニバーサル アナリティクスのコードを改良する

こちらが参考になります。
【GA】同じドメイン内に別サイトがある場合には、_setCookiePath()をしよう

UAにおける_setCookiePathの記述方法について

もしWebコンテンツごとに管理している代理店・制作会社が違う場合はクライアント担当者を通じて両社ごにょごにょして対応いただきましょう。ただし、担当者が全然調整をしてくれないタイプの場合、管理しているGAのCookieを無効化し、クライアントIDを取得する形式にすれば解決します。

ドメインと Cookie – ウェブ トラッキング(analytics.js)

最終的にごにょごにょができなかったので、管理しているサイトではCookie無効化で対応し、結局はロイヤリティが高いユーザーはそんないませんでしたと、こちらのブログにてご報告に変えさせていただきます。よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする